読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごーごーれむ.net

早稲田卒フリーター、れむがぼやくだけ

【感想】マルチ勧誘は実在!?女3人が街コンをレポートをしてみた。

マルチ潜入シリーズ 街コン・宴会

どうも、れむ(@esperare3mnts)です。

 

f:id:gosandesuyo:20160912223408j:plain

先日私は、取材という名目で彼氏の了承を得て(重要)街コンへ突撃しました。そのレポートをお伝えします。これから行かれる方に、どんな感じだったのかが伝われば幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

なぜ街コンへ?

すべては、この企画から始まってしまいました。

www.gogolem.net

ここで、どうしたらスーツベストの人に接触できるのか?を考えました。

街コンのような一度に多くの異性と出会える場において、マルチの勧誘がいると小耳にはさみました。そこで・・・

  • 街コンに本当にマルチっぽい人がいるのか?
  • いたら是非スーツベストの偉い人にお目にかかろう!

という旨で検証しに行きました。また、これから街コンへ行かれる方へ、実際にマルチっぽい露骨なやつが本当にいるのかを検証できると思い、思い立った次第です。

利用させていただいたのは、こちらの【街コンジャパン】です。

【街コンジャパン】のサイトをチラ見してみる 

登場人物

f:id:gosandesuyo:20160912223720j:plain

・れむ

行ってれば大学6年だが残念なフリーターである。

 

・Hさん

大学5年。もはや人研の母みたいになってる。バイリンガル。

 

・Sさん

大学3年。私とは初対面。caligariが好き。

※画像はイメージです。 

 

私以外は、早稲田大学人物研究会の現役女子大生です。

↓なんだその怪しい団体は?と思ったらまずこちらをご覧ください。ただ、これは断言できます。決して怪しい団体ではありません。


普段は飲み会か麻雀ですが、彼らの本業はインタビューです。そこで、

どんな人が来るのかというインタビュー活動の一環としていかがでしょう?

と誘いかけたところ、快く来てくれました。ありがとうございます!!

 

それまでに、LINEのグループに貼ったリンクがエラーで別の街コンの案内になってしまったりとオイオイどうなっているんだ!ていうかれむ段取り悪い!と突っ込みどころもキリのない会でしたが、無事に行くことができました。

 

1日の流れ

メンバーと待ち合わせる

れむ「お待たせ〜」

H「お久しぶりです!先輩格好が黒いですね!」

れむ「いつものことじゃねーかw」

 

少し後にSさんも登場。

S「初めまして〜!今日のバイトばっくれてきちゃいました!

れむ、H「wwwwwww」

 

最初の店で受付

お、店に何やら人気のローストビーフ丼を待つかのような列をなしている!

列につられて早速並びました。

 

ちなみに当日のファッションは?

Hさんは黒いトップス。

れむは、黒いワンピースにストール。

Sさんは黒いニットに黒いタイトスカート。

 

f:id:gosandesuyo:20170105193505j:plain

黒ずくめの集団は

既に待ち時間から浮いているようです

 

 

スタッフ神対応

これは立食パーティー形式ではなく、2人1組で参加する街コン。

 ◇ ◇  ←女

[ 机 ]

 ◆ ◆  ←男

のようにテーブルが並んでおり、一定の時間になると男性側がテーブルを移動するシステム。さらに、一定の時間には提携している複数の店舗間を移動できます。好きなお店に行って、そこにいる異性とお話するのです。

つまり、タイムスケジュールが何かと慌ただしいパーティーは特に、時間までに話を盛り上げるというハードスケジュールをこなさなくてはなりません。

 

もう一人呼んでいた私の友人は風邪でダウンしたそうなので、3人で行くことになっていました。ここで、受付で3人というイレギュラー対応でスタッフを手間取らせてしまうが、無事手続きを踏んで、3人で行動できるようになった。

 

スタッフさん本当にありがとうございます!!

まさに神対応、【街コンジャパン】。やはりちゃんとしたところが、このポータルサイトに多く登録していますね。

 

 

スポンサーリンク

 

いざ、パーティーへ

我々は3人組。なんてったって1,5倍のお得なテーブルだぞ!さあ来い男ども!!

果たしてどんな人が来るのか。そして、将来の夢とかビジネスのことに首を突っ込んでくるマルチっぽい輩はいるのか。

 

☆どうやってマルチを判断するか

正直、限られた時間内で相手がマルチのネズミかどうかを判断するのは難しいのです。

ただ、少し違和感があってもおかしくありません。私の経験だと

  • 無駄にポジティブな印象
  • テーブルでFacebookを交換したがる人

これは要注意人物です。LINEの交換は、正直ひとつのテクニックであるので、LINEが来ないとわからないんですよね。

この時点で、夢とか、やりたいことあるのとか聞かれたらクロですね!仲良く盛り上がった時に、そういう話に持って来やすい人を選ぶと彼らにとってもすぐに親ネズミに合わせることができるので、効率がいいのです。

 

 

 

1組目

最初の男性2人組は少しオラオラ系。会社の同僚。

ここで、3人はプロフィールカードの存在を知る。何を書けばいいのやら・・・

 

プロフィールカードは、休日の過ごし方や、好きな食べ物を書いて共通の話題を見つけよう!という旨で配布されます。れむは「好きな食べ物 → エイヒレ」としか書かないくらいオドオドしていました。全部埋めてる場合じゃない。書き込んでいる間にマジで沈黙するから。

 

しかも、ファッションが見事に黒ずくめで参戦したためか、年相応に見られません!26歳の男性から年上に見られるという惨事。黒じゃなくてもっと明るめのワンピースを着た方が若く見られます。

 

2組目

なんと栃木から、はるばる東京の街コンへやってきた、幼馴染の2人。

フットワークの軽さに脱帽!そういえば栃木には、地域おこしの一環で街コンが開催されている。それは宇都宮で行われる「宮コン」だ。

 

そもそも街コンの起源はいわゆる地域おこしです。飲食店や貸しスペースにお金を落とすだけではなく、その地域で相手を見つけて恋愛→結婚→出産に至ることで、その自治体にお金を落とすことになるからです。

 

H「そっちの街コンには行かないんですか?」

男1「ああ、それも行ったんだけどねぇ・・・」

男2「 女 が い な い 」

 

 

地方街コンの闇を垣間見た。

 

 

移動タイム

店の移動タイムがあります!なお、この時間以降はいつ移動してもいいとのこと。

指定の提携店は、30秒〜1分ほどで移動できるような場所に密集しているので、好きな店に入るのことが出来ます。ただ、人気店は人が集中しすぎて、人の流れが滞ってしまうという問題点もあります。

 

早速リストに入っていたHUBへ行く。

だって、会員カードで5%オフになっても500円〜はするドリンクを

飲み放題できるんだぞ。HUB行くのはお得でしょ!

 

 

 

と思うも、人が少ない。

 

 

 

お刺身を食べれる人気店に集中してしまったそうです。

うんうん、刺身美味しいよね。

 

HUBで飲んだ3組目

チャラそうだけど、今までお話ししたグループの中で最も明るい部類でした。Hさんと同じ名字なので生き別れの兄弟説が浮上したり。

我々は、サークルでも然り「楽しく飲みたい」人たちなので、これくらい盛り上がれる人がちょうどよかったです。

 

街コン慣れしていない私たちは、お客さんについて聞きました。

やっとインタビュー活動らしくなってきたぞ!

 

S「どういう女の人が多いんですか?」

男1「なんかさ、君たちは楽しく飲んで話せるからいいんだけど」

男2「とにかく自分たちのことを探ってくる感じ!

れむ「えー何のために来てるの?楽しく飲まないと相手のことも分からないじゃん!」

 

とこんな感じで、ほとんどの女性陣は詮索してくるそうです。

 

そして3組目のハイライト

 

「お前ら街コンよりもクラブにいそう!」

 

パリピよりもバンギャ気質です、すいません!

f:id:gosandesuyo:20160912223720j:plain

でも満更でもないので開き直る我々。

 

 

楽しく飲むのはいいけど、場違い感を漂わせてしまうこともあるらしい。

でも、変に探りを入れるよりも相手は心を開いてくれます。楽しく飲みましょう!

 

4組目

最後に店を移動し、28歳の幼馴染同士のグループと飲む。

店のデッドスペースの設計に関して熱く指摘をする男性と、料理に関してはそこまで突っ込まない栄養士の2人組。27か28くらいでしたっけ。ここでは年下に見られました。

この方々も然り、割と男性は

  • 会社の知り合い
  • 幼馴染

と来る人が多いように見えました。なお、マルチにいそうなのは前者。どちらかが仕事を始めてからビジネスを始めて、もう片方が勧誘済みのパターンが有力です。

後者は、下手すると友達を失いかねませんからね。

 

 

パーティー終了

最も話が合う人を選んで投票するという流れがあるが、

今はアプリで済ませるらしい。スゲェー!進んでるー!

 

しかし、そのアプリの存在を知ったのは投票タイム。渡された紙に、相手の番号と名前や特徴をメモしておかないと、誰に投票していいのか分からない。

こういう正統派の街コンに慣れていないもんだから、アプリをDLするも時すでに遅し。

すでに他の女性はマッチングを済ませて、店のビルの下で先に退出した男性が待っていました。なお、特に待つ人もおらず、明らかにマルチっぽいのも見つかりませんでした。マルチ接触は失敗・・・・ 

 

街コンに行ってわかったこと

こういう会場どころか異性慣れしていない人が多い。

もちろん慣れてそうな人もいたんですけど、ごく一部。慣れてる人は、街コンじゃなくて別のところで異性との出会いを探します。

逆に女性でも、慣れておらず却って探りを入れたり、緊張しすぎて笑顔がない人は、本来マッチングしそうな人も遠のけてしまいます。

楽しく飲める人とマッチングしたいなら、ワイワイ飲めばいい。

この人と合う・合わないというのは、短時間ではわかりっこないです。しかし、他の女性のテーブルに比べ賑やかな人たちで、しかも3人だったのでワイワイ飲めそうな人たちとは話が合いました。

だから、お酒が入ると少し騒がしくなるくらいで引いてしまう男性とは顔の好み以前にマッチングしなさそうなので、カジュアルな街コンなら正直になっていいのではないでしょうか。

 

マルチは肩身が狭くなっている

今回はそれっぽい連中にはお目にかかりませんでしたが、HPなどで調べると最近、マルチの勧誘被害が報告されているようです。

勧誘行為はお客さんを遠のけてしまうので、運営側にとっても目の上のタンコブです。少しでも会場内でポジティブすぎる!わー、尊敬している人を紹介される!となったら、すぐにスタッフが飛んでくることでしょう。

だからと言って油断は禁物。個人で連絡先を交換してからは当然、運営の管轄外です。少しでも怪しいなと思ったら、運営側に出禁にしてもらいましょう。

 

 

というわけで

  • 楽しく異性と飲みたいんじゃ!
  • あわよくばいい人がいれば儲けもんじゃ!

というポテンシャルの高い方はマルチに臆せず、安心して街コンを楽しめることを願います!運営会社もマルチには目を光らせて対応しているということで、安心感のあるコンパを提供してくれると思いました。

安心できる主催会社ばかり!【街コンジャパン】で早速街コンを探す 

 

終わり。

 

 

 

スポンサーリンク